無料ブログはココログ

リンク

ウィードポケット

  • 50up

2014年10月16日 (木)

約10年ぶりのワクワク感・・・・

超久しぶりの車ネタ・・・。
今年で10年目突入の我が愛車


20080518110719
懐かしい画像だー

この約10年間
色んな思い出を友に歩んでくれました。
先日、あることがキッカケで
突如にして乗り換え話しが浮上!!


そのキッカケとは・・・・

Img_2008_convert_20141016004551_2
アララララ~
奥さんが当てちゃいました!


修理代を見積もりはしたものの
10年ということと
頼みもしてないのに車屋の営業がした査定が
思いの他良かったことなど
その他、色々な事情が重なり

あれよあれよと・・・・
Fullsizerender


購入意欲にスイッチオン!!

夢のJeepやグランドチェロキーにも
ワクワク♡♡♡



でも正直なところ
最近の国産車で、コレと言って
手の届くレベルで乗りたいと思う車は無く
欲しいのは、やはり上記のような
外車が夢だった。


ということで

新しい車を選ぶという
このなんとも言えないワクワク感を
約10年ぶりに味わっている今日このごろ。




どうなることやら・・・・・・・



2014年9月26日 (金)

胃カメラ~

胃カメラ初体験!!

この歳(40過ぎ)になって胃カメラ初めてってのは

けっこう珍しい方やったみたい。

みんなやったことあるんや?



さて、いざ検査!


最近では、鼻からだとか、かなり細くなっているとか

よく聞くので

最新医療に高を括っていたが・・・

いざ、喉に麻酔を吹きかけられ

検査台に横になり、出てきた胃カメラは、

『えっ!それ入れるの?』と言いたくなる太さ・・・。

しかし、もうすでにまな板の上のなんとか・・

麻酔は効いてるとはいえ、喉から異物をつっこまれている

感覚はリアルにわかる訳で

目の前のモニターすら冷静に見ることも無く

『早く終わってくれ』と祈りながら、目には涙が・・・
Photo_convert_20140926173651_3


検査の結果は、最近よく耳にする

【逆流性食堂炎】に軽くなりかけているとのことだが

胃痛にはまったく関係の無いらしく

特に大きな結果も無く、痛みも治まっているようなら

経過観察で幕引き。


次痛くなったら、違う病院やな。


てか、できることなら

もう、胃カメラは御免や。

2014年9月15日 (月)

胃痛・・・。

先週

突然の胃痛が・・・・

ストレス・・・か?



なかなかの痛さに

しばらく身動きできず

さすがに自転車では帰れずに

同僚に送迎してもらい帰宅。

痛み納まらず、
一向に寝付けない。


胃痛には、なかなかお目見えすることも無いので
常備薬として完備しておらず
仕方なく、久々の救急外来へ。



深夜の病院は、相変わらずな雰囲気で・・・
最近、リニューアルした近所の病院の対応も
キレイになっても相変わらずな感じ・・。
Yodokiri_2

薬をゲットして、ようやくHPも回復。
お歳も、お歳なので
今週末、
胃カメラ初体験の巻!!

2014年8月30日 (土)

約4年ぶり・・・

↑↑↑の・・・書き込みである。

約4年は長いか?短いか?

長いね!

次男は小学1年生
長男は中学2年生

そしてbigbassは43のおっさんである。

その長男は、毎日、学校から帰ってきて
塾やら習い事のサッカーやらと大変。
自分達のときでは考えられないハードなスケジュールでやってはります。
そりゃ朝も起きれんですわなー。
なかなか起きてこない長男が、何度も家族に起こされて、
ようやく起床。
次男はその長男とは対照的で、目覚まし時計も無しで
ほぼ毎朝6:30には自力で起床してTVをつけるのが日課。
この4年間で、何が一番変わったか!?

それは、私自身の体形。

ここで、きっぱりとカミングアウトするが
実は約4年前、130kgでした。

そして・・・・現在、ズバリ 75kg

その差、マイナス55kg

はっきり言って、世界が変わりすぎ!
身体は軽いし走れるわ、色んな服は着れるわ
なんで、もっと早くに痩せとかんかってんやろー(・。・;
人間、やればできる!!
この大変身ダイエット日記は、
こちらのブログで解説中です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
しかし、身体が軽くなっても、バッティングが×なのは
やはりセンスが無いのかね~。(-_-;)


2010年3月 1日 (月)

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic"

行ってきました~

京セラドーム。

大阪3Days ファイナル!!

B'zのファン暦20年ですが、もうそろそろLIVEは卒業かな?

と、思いテンションはそれほど上がらず、

ひとりテンション↑のチビ1号だけが妙に口数が多い会場までの道中・・。

ここ何年かは同行している甥っ子は仕事の為、前日の金曜日に別クチで参加。

とりあえずゲットした4枚のチケット。

2ヶ月程前にツレに声を掛けてチビ1号奥さんの4人で行く予定だった。

4歳以下の入場は不可でチビ2号は2歳児なので残念・・かれもイチブとゼンブが大好きだった。

しかし、数日前・・・『ごめん、仕事で行かれへんかもしれん』とツレ・・・。

そのツレとは同じ会社の営業部・・・。

多忙な彼の事なんで、ある程度は予想していた。

早急に周囲に声を掛けたが、時すでに遅し・・・、チケット1枚が無駄となってしまった。

チケットはファンクラブ(B'z PARTY)の優先予約でゲットしたんだが

会員1人につき2枚まで。

会員のbigbassとチビ1号とで2枚づつ当選したが、席は当然二人づつで

チビ1号奥さん・・・。

当然、bigbassはひとりだ。

今回からチケットは引換券で送られてきて、当日入り口で席番号表示のチケットと

交換されるシステム。

事前のネット高価取引防止の為らしい。

アリーナ席は同伴者も含めて事前に住所登録して、当日は身分証明書提示しないといけないとか。 キビシイ~

で、席はというと・・・ステージ正面やや左よりのスタンド中段ぐらいかな?

ステージがバックスクリーン側で、席はバックネット裏の3塁側中段と言ったほうが

分かり易いか・・・。

チビ達は同じ感じで1塁側だったそうだ。

ステージが遠い・・。

ところが、LIVE中盤あたりで、ステージが後方へ移動してきて大盛り上がり!!

曲もアルバムの曲以外に、bigbassの好きなナンバーが演奏されてご機嫌でした。

いつもならLIVEが近づいてくるとあるワクワク感が、同伴者が居なくなったこともあり

それほどテンションも上がらなかったけど、いざ現場へ行ってあの生音を聴くと

楽しまなきゃ損!!と開き直って楽しめました・・・かな?

席二人分で広かったしね。 隣の人と手が当たる事も無くノレました。(笑)

あと2年経てばチビ2号も行けるし、まだまだB'z熱は醒めないかもね~。

«2010年 SKI旅行~